スタッフ紹介

Staff introduction

ほうなん動物病院の獣医師と動物看護士をご紹介します。

院長  加藤 久尊 (かとう ひさたか)

「元気だけどたまには診てもらおうか」
かけがえのないペットの健康管理をお手伝い致します。
1969年3月 豊田市美山町生まれ
逢妻中学校、豊田西高校卒
1993年3月 北里大学獣医学科卒業後
横浜市、刈谷市の動物病院で勤務
1998年4月 ほうなん動物病院 開院

平素より、ほうなん動物病院をご利用いただき、ありがとうございます。

「動物病院=病気の治療の為に通う所」
と理解されている方が多いと思います。
もちろん、動物病院の役割として、病気や怪我をしたペットに最適な治療を施 す事も大切ですが、さらに重要な役割は、病気にならないように予防すること、病気の早期発見にあると考えています。健康状態の把握の為にペットが訪れ、そのことが病気の早期発見や予防につながれば最高だと思います。
「体重をちょっと量ってもらおうか。」
「元気だけどたまには診てもらおうか。」
と、気軽に来ていただきたいと思います。
近年、獣医療も飛躍的に進歩しています。今まで治療の難しかった病気も治療が行えるようになりました。しかし、治療可能な病気も発見が遅れればそれだけ治癒も難しくなります。早期発見、早期治療、できれば病気にならないように予防していくことが何よりも大切なのです。
当院の治療方針は、ホームドクターとしてかけがえのないペットの健康管理のお手伝いをしていくこと、不幸にも病気になった時には、ペットとご家族に最適な治療を提供することです。また、説明には十分に時間をかけていますが、よく分からなければ納得いくまで説明を求めて、積極的に治療に参加して頂きたいと思います。
宜しくお願いします。

動物看護士

板垣 文子(入社8年目)

我が家では、猫、シマリス、熱帯魚、マリモとバラエティー豊かな家族がいます。
家の中は、ちょっとした動物園みたいです。
賑やかで楽しいですよ。
動物以外に好きなのがディズニー!!
年間2~3回は行きます。ディズニーのことなら誰にも負けないぐらい詳しいです(笑)
こんな私ですが、これからもみなさんのお役に立てるよう頑張りたいと思います。
どんなことでも話していただけたらうれしいです。

上田 こころ(入社3年目)

家では、雑種犬、雑種猫、セキセイインコ、ハムスターを飼っています。オカメインコや十姉妹を飼っていたこともあり、どんな動物も大好きです!
体を動かすことが好きで、最近ではスノーボードにはまっています。始めたばかりでまだまだ下手ですが、頑張って練習しています。いつか愛犬と一緒にできるスポーツのディスクドッグ(フリスビー競技)に挑戦したいと思っています♪
まだまだ至らぬこともあるかと思いますが、看護師として一生懸命がんばりますので宜しくお願いします。

TEL 0565-71-2043

【診察時間】9:00~12:00/16:30~20:00【休診日】日曜日・祝日